スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽装バンドリ構築

こんばんわー


いっていたとおりまだ戦績は出ていませんがパーティ紹介したいと思います。


このパーティをつくることで新たな構築の基礎となりえるだろうポケモンも見つけられたので、


また考えていきます。


15戦くらいしかやっていませんが、その中でもパーティが2体ほど入れ替わったので、入れ替わりの経緯も含めて紹介します。


バンギラス

バンギラス

性格  せっかち

特性  砂起こし

個体値 31 31 31 31 31 31

努力値 4 4 0 252 4 244

技構成 岩雪崩/雷/電磁波/火炎放射

持ち物 気合の襷


Sをかなりあげた個体。


準速70族抜き(キノガッサ)。


ほとんど見せポケとしての使用。


基本的に雨相手にしか選出しません。


パーティをバンドリに偽装しているため初手にハッサム、キノガッサ初め砂耐性のあるポケモン、格闘を呼ぶので、


sを極力あげてハッサム等に有利に立ち回れるようにしました。


作ってから思いましたが、キノガッサが準速の可能性は低いので水準下げてもよかったかなと思いました。



ドリュウズ

ドリュウズ

性格  陽気

特性  型破り

個体値 31 31 31 × 31 31

努力値 4 252 4 × 4 244

技構成 地震/岩雪崩/アイアンヘッド/つのドリル

持ち物 拘りスカーフ


こいつがかなり活躍しました。


バンドリが偽装である事に目がいってスカーフは全然読まれませんね。


スカーフが割れた後であっても先手で怯み30%技の恩恵を最大限に受けることができましたし、


つのドリルの使い勝手のよさにビックリしましたね。


微妙な耐久も便利でした。


kokodora.gif

ココドラ

性格  S上昇ならなんでも

特性  頑丈

個体値 なんでも

努力値 0 0 0 0 0 252

技構成 我武者羅/砂嵐/ステルスロック/ほえる

持ち物 きのみジュース


今回のキーともいえるポケモン。


こいつについては他の記事で詳しく書いたのでコチラを参照「きのみジュースココドラ



ウルガモス

ウルガモス

性格  臆病

特性  炎の体

個体値 31 31 31 30 30 31

努力値 4 × 4 248 32 220

技構成 オーバーヒート/ギガドレイン/虫のさざめき/めざめるパワー(地面)

持ち物 拘り眼鏡


眼鏡ガモス。


めざぱタイプ他のでもいいと思いますね。


陽気ラティオスの眼鏡りゅうせいぐんギリ耐え調整しているポケモンはおとせますね。


とくにパーティの特質上先手でランドロスとかでてきますが、


眼鏡オバヒで確定1発です。


とりあえずオバヒの火力がおかしすぎて笑えました。


ナットレイ

ナットレイ

性格  慎重

特性  鉄の棘

個体値 31 31 31 × 31 31

努力値 252 0 0 × 252 4

技構成 ステルスロック/電磁波/宿木の種/タネマシンガン

持ち物 食べ残し


パーティの偽装をばれにくくし、逆鱗を容易に打たせないようけん制の役割。


選出率が悪かったので途中で変えられましたが、


ナットレイを使った新構築の案が思いついたので、


そちらで使用します。


ヤドラン

ヤドラン

性格  図太い

特性  さいせいりょく

個体値 31 × 31 31 31 31

努力値 252 × 208 44 4 0

技構成 サイコキネシス/かえんほうしゃ/なまける/めいそう

持ち物 ゴツゴツメット


詳細はこの記事参照「ヤドラン調整


ナットレイとの相性補完を考えて投入。


ココドラも巻き込んで受けループを確立させようとしましたが、


やはり一つのパーティに幾つも違ったギミックをいれるのは間違いですね。


選出率わるかったのでここもチェンジ。



うまく偽装することができ、こちらのペースで進められる試合が多かったですね。


ドリュウズとウルガモスが微妙な耐久なので後だしはきつく、しかもこだわっているので、


中継役として受け要員を用意しましたが、この中継役がココドラ1匹でどうにでもなってしまったので


ナットレイとヤドランを使った受けループは他で使うことにしました。


ガッサのSの把握ミスから、実質対策されていない状態であり、


何度か3たてされたので、鉢巻ブシンを投入しましたが、偽装ユキトド構築のときと違いラムガモスではないので


ブシンだけでガッサをみないといけなくなり、


最近息を吹き返しはじめているポイヒガッサに身代わり連打でかわされてしまうので


最終的には先制の爪ブシンにしたところ安定しました。


またスカーフガブに滅法よわかったり、そのほか高速アタッカーに薄かったので


確実に処理するためソーナンスを投入したところ


問題も解決し、ドリュウズとガモスの試行回数を増やすこともできました。


というわけで最終的に一応まとまった形は

バンギラスドリュウズkokodora.gifウルガモスローブシンソーナンス

ローブシンについては「鉢巻ローブシン」この個体の持ち物を変えただけです。


急遽変えたので使いまわしですが、必要ならば配分をかえていきます。


ソーナンスはナンス入り起点構築で使用したものと同じ。


と、パーティがかたまったところで延期となってしまったので


ちょっと残念です。


今回の調整や技構成は説明がないと意図が分かりづらいところがあると思うので


個別考察を書いていきますのそちらで説明します。


前の偽装ユキトドといいこれといい


やっぱり相手の選出をしばれると戦いやすさが全然違いますね。


そこが天候パの強みでもあるんですよね(今回は偽装だが)


自分にあったパーティはこの天候偽装系構築だと思います。


ですがまだまだ違った方向性のパーティはいっぱいあるので


対戦時幅広い見方ができるようになるためにも


いろんなパーティを経験しておきたいです。


次は受けループを作ってみますが自分のなかでは一番難しいとおもっています。


他にも対面構築やヤーティやら


一度は作ってみたいパーティはいっぱいなので


軸となるポケモンだけは今から考えておきたいとおもいます。


では終わります^^

コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

努力値を幸運に252振り

たまらしぃって鮮度がだいじ!

ととののんきなポケモン日誌
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。